Excelとは

方眼紙のマス目に沿ってキレイにならんでると見やすいですよね。

そう、Excelさんです。

あるひとは方眼紙のように網目状をセル結合して作成、あるひとはデフォルト設定こそ至高という無設定で作成、あるひとは関数やマクロを使ってもはやシステムとして作成されたExcelファイルの数々・・。

ディレクトリ上には「***.xls」が並んでいるが、その中身は、魑魅魍魎の巣窟。

そんなExcelさんたちを救ってやりたい。いや、Excelに悩まされる人たちを救ってやりたい。

まず、ソフトウェアの本質に立ち戻って考えるべきです。

そうすると、やっぱりExcelはデータ(文書)としてとらえた方がいいです。

Excelを取り込んで、画面に出して、編集したり出力するのがスマートです。

ただ、簡単にできる術がないので、文書であるExcelを加工するひとが後を絶ちません。

ちょっと考えてやってみましょうか。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *